スポンサーサイト

2014.12.22 Monday | by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • -
  • -
  • -
  • -
  • -

さもちゃBOX委託参加いたします。

2014.12.22 Monday | by 光香 春
 もものいさんのご厚意で、2014年12月23日(火・祝)に開催される
『召しませ!喚びませ!さもちゃBOX』に委託させていただいております。

スペースNO。59 月の輪のメロディ さんです。

もものいさんありがとうございます!!

今回新刊は、ございません。
前回の既刊のみでございます。

ペーパーは新作ができましたが、印刷機の様子がおかしく
(多分インクのせい、でも買いに行けなかった)
どうしても印刷が上手くいかず、非常に読みづらくかつしょっぼい作りになっております。
申し訳ないです。どのくらいしょぼいかは是非会場でお確かめ下さいませ・・・。
前回がティアベル父娘の話でしたので、今回はナインベル父子が主体です。
タイトルも「騎士団長の息子」です。

光香は当日は次回開催を信じて、夢見て、そして目指して仕事をがんばります。
皆さん!楽しんできて下さいね〜!!

さもふぇす2014 参加いたします

2014.09.05 Friday | by 光香 春

お久しぶりです。

201496日 神奈川県で行われるさもふぇす2014にサークル参加いたします。

サークルNo60

サークル名 ローズマリーの森で

配布物

 

「私の騎士様」 P40 小説本 ¥300

 

 アスナージ×ロスト×ミレット

 挿絵等はありません

 表紙カラ―は友人のもといさんが塗ってくださいました。

他にも色々とお世話になりました。本当に彼女がいなければ本のかたちになりませんでした。

 期日ぎりぎりな仕上がりだったので、誤字脱字大丈夫かな・・・。

当日製本されたものを見るのが今から大変怖いです。楽しみです。








  ◆無配物ができたらいいな←できた!!
 ペーパー一枚に収まる掌編。
 ミレットとカレイドさんの親子のやり取り。
 多分名刺代わりにすると思うので、もらった方は暇つぶしにどうぞ。


あけましておめでとうございます 2014

2014.01.01 Wednesday | by 光香 春
こちらのブログを放置状態ではありますが、せめて新年のご挨拶を申し上げたく思います。

昨年は全く更新できませんでしたが、私はまだまだグランテーゼ、そしてアスナージが好きです。

語り足りません。

書き足りません。

まだまだこれからも妄想を書き綴っていきます。

おそらくまだまだお待たせする期間が長いとは思いますが、ゆるゆると今年もお付き合いくださいませ。

昨年の閲覧・コメント、ありがとうございました。

今年もよろしくお願いいたします。



うたプリ、Repeat トキヤ12月

2013.09.29 Sunday | by 光香 春
手が触れ合ってドキドキとか、少女漫画ですか!トキヤってたしかに少女漫画の登場人物っぽくもありますね。
お互いに好きになってると自覚してるのに、伝えられないジレンマ。

トキヤの挨拶が「おはよう」になっていますね。
ダンスパーティーでのパートナーは自分で選ぶのかぁ。
トキヤルートだと、レンも翔ちゃんも組んでる作曲家は男子だったようです。
作曲家コースの人は殆ど男性なのか。

あ、トキヤぽろっと春ちゃんのこと名前で呼んじゃったね。
いつの間にそんなことに?
レンの突っ込みは余裕があっていいなぁ。
黙って見守る翔ちゃんマジ兄貴。
音也来た。
話を聞いてパーティーのエスコート役に立候補してきました。
音也、春ちゃんに自分の作曲家にならないかと持ちかけてきたってことは、11月の段階でパートナーがいなくなってたんですね。
10月の学祭で司会をやっていたのもそのせいかな。

翔ちゃんまで便乗してきた。
これ選択肢どうなるかな?と思っていたら、
みんなと
ともちゃんと
トキヤと
の3択でしたよ!
ここはみんなとにしとこう!
ともちゃんは例の高音大好きな作曲家の彼と踊ればいいよ!

レンはトキヤのこと本当に親しい友人として見てるっぽいな。どこまでからかっていいか知ってる感じがした。
翔ちゃんはレンの悪ふざけには便乗しないけど(トキヤがキレたら止めるか宥めるため)音也には便乗したのが印象的でした。
トキヤが音也には寛大だと知っているんじゃないかと思います。

ダンスの練習が始まりました。
……これ友情ルート行くの失敗したかも知れない?

ダンスの経験を聞かれて
3択がありません、初めてです、なんですかそれ?なんですが…。
知性を試されている気がする。
初めてですにしときます。
トキヤが気持ち嬉しそうだ。
肩を叩いたり髪を撫でたりと、スキンシップが過剰になってきてますね。

「私に惚れるつもりで踊って下さい」
「トキヤと呼んで下さい」
トキヤは春ちゃんが自分のことを好きだと知らないからな…。
学園祭のときに名前で呼んだのは無意識だったと思います。
「もう少し、自分の心に素直になってみては?」
あんたが言うか!

緊張して上手く踊れない春ちゃん。「私のリードが悪いのでしょうか?」と気にする素振りのトキヤ。
そうかもね!
しまったドSスイッチ入れちゃったかも知れない。

良かった終章って出た!友情ルートに入ったようです。
本当に何を言ったら喜ぶのか分からないお人でした。

ダンス始まったけどトキヤが来ない。代わりに音也が現れました。音也のパートナー(多分、ダンスのみの)は風邪で欠席と。
かなり強引にダンスに誘われました。
春ちゃんは音也の元気のよさにちょっと戸惑い気味ですね。

音也って本当にさらっとトキヤを傷つけるな!
「この子トキヤとは合わなそう」
「俺とはフィーリングぴったり」
HAYATO=音也に勝ちたいと思っているトキヤからすれば、結構ぐさっと刺さるセリフなんじゃなかろうか。

トキヤの目の前で春ちゃんを遊びに誘う音也。
トキヤはすぐに恋愛と結び付けますが、音也は友達になるだけだよ!と返します。

紆余曲折あって、音也とも仲良くなりました。

HAYATOの収録を春ちゃんに見せようとするトキヤですが、待ち合わせ場所には音也の姿も……。
「ちょっとこっちへ」以降の宮野さんの早口演技が流石のお上手さです。
トキヤの早口って面白いね。

そしてトキヤは自らの口でうっかり秘密を漏らします。
なんという間抜けでしょう!
でも音也あっさり受け入れたなぁ。
これすでに知ってたとか?

音也ルートでのトキヤが全てを知っていて、素知らぬ振りで関わってくるので。
トキヤルートの音也もそうなのかな?と思ってしまう。

しかし音也のトキヤへのおねだりの仕方が全体的にあざといと思います。
これで折れてるトキヤはやっぱりちょろいと思う。

ショートストーリー解禁になりました。
これは音也視点きたかな?
音也がトキヤにじゃれるというか、音也がトキヤをじゃらしているという話でした。

スタジオではしゃぐ音也にトキヤさんのヴァカ呼びが炸裂します。なんか、トキヤ…父。春ちゃん…母。音也…5歳くらいのやんちゃな子。って感じ。

バックダンサーと間違われる音也。運動神経よくて、一応基礎は学校で習ってたってことか、ディレクターが感心するくらいに踊れているようです。

トキヤが目で立ち位置を合図して、それに対応する音也も凄いけど、気付いちゃう春ちゃんも流石でございます。

このハプニングからデビューしちゃう音也。
しかもHAYATOと同事務所か……。
シャイニング事務所所属じゃない音也ってなんか意外に感じるな……。と思ったら、いつの間にか傘下に入っていた…だと!?
シャイニーさんこのルートでも音也のこと、ちゃんと気にしてたんだね(´;ω;`)

HAYATOのままで音也としゃべってるのが新鮮だにゃあ。
でもトキヤとしてはデビューしてないんですね。
これはアフターストーリーでデビューするかな?

うたプリ、Repeat トキヤ11月

2013.09.27 Friday | by 光香 春
いきなり音也が話し掛けてきます。
トキヤ情報をくれるのですね。
深夜に帰ってきて朝4時には出かけるという生活を送っていたらしい。
知ってるってことは音也は何時に寝て何時に起きてるの?

トキヤ部屋で春ちゃんの曲を聴いていたのか。ヘッドホン使わないのか君たちは。

音也が他の人のパートナーにちょっかいをかけるのは意外な気がしますが、入学試験の日に雪の中で転んでも、めげずに前に進んでいた春ちゃんをトキヤルートの音也も見ているなら納得です。一目惚れ済みですからね。

後れ馳せながら魅惑のおっときタイムスタート!
隅っこで見てますから、言いたいこと言いあって下さい。

そう思ったんですが、春ちゃんに話持ってこられました。
何を言えばいいのかね。

なんか不満に思うこととかないの?
という音也と
向上のためにも改善させてください。
というトキヤ。
音也は私生活について、
トキヤ&春ちゃんは音楽について話している感じですね。
察した音也はあっさり引いていきました。

トキヤルート前半はトキヤが音也音也言うだけで音也の影が非常に薄いのですが(しかしだからこそトキヤがほぼ一方的に音也を意識し続けているように思えてニヤニヤできるという公式ありがとうなシナリオですが)ここから音也も出番増えていく感じかな?
音也の人となりは、音也ルートプレイ済みですから把握済み。だからトキヤルートでは出番控えめなんだろうな。

HAYATO=トキヤを意識しだした春ちゃん。
HAYATOに嫉妬するトキヤ。
君はやはりHAYATOのような男が好きなんですね…。
HAYATOといる時、私には決して見せない顔をしていた…。

そして音也にも嫉妬しだすトキヤ。
こいつ面倒くさいな。
学園祭の時に司会をしてたからちょっと話すようになったんだよ!

音也は少し、HAYATOに似ているでしょう。
音也をもっと作り物っぽくすると、きっとHAYATOに近い存在になります。
きっとHAYATOが実在したらこんな感じなんだろうと……。

トキヤの音也コンプレックスってなんだかんだで結局ナルシズムからきてるんだな。
トキヤはHAYATOが理想的なアイドル像だと思って演じていて、演じずともそのままの性格でHAYATOに近い音也にひどくコンプレックスを抱いているという。
いいのよ。にやにやできるから。ぜひともそのままコンプレックスの塊で居てちょうだい

どんなに歌が巧くても、
ルックスがよくても、
HAYATOにはなれないんだ。
とHAYATOの演じ手が言っている不思議。
春ちゃんもどう指摘するべきか迷っている。
もっと自分の中のHAYATOを大事にして欲しいと訴えかけます。
春ちゃん本当にできる子だなぁ。
まっすぐでいい子だ(´;ω;`)
ショートストーリー解禁になったのですが。
魅惑のおっときタイムでした。
ごちそうさまでした。げふぅ。

ショートストーリー内ではっきり分かりますが、
HAYATOに勝ちたいからHAYATOが自分の中にあるものだと認めたくない。
というのがトキヤの心情なんですね。
面倒な男だな!

春ちゃんって作曲のことに関しては本当に妥協しないので、トキヤの中のHAYATOを引き出してみたくなっているようです。

クップルにぼやいていたらセシルが現れた!
アニメから入ったこちらとしては、低い声で流暢に話すセシルが新鮮です。

トキヤの歌が好きなのでしょう?と聞かれます。
恋愛値上げないためにも、歌は好きにしとこう。
あれ?恋愛値よ…何故上がった!
翌日、裏庭にてトキヤが龍也先生に人生相談しています。
春ちゃんを好きだってことを龍也先生に言ったのですね。
片想いはOKなんだから、本人以外の人に言うのは大丈夫ってことか。
龍也先生が父親か兄貴のように、トキヤの成長を喜んでいるよ。
龍也先生はHAYATOがトキヤだと知っていたんですね。

トキヤとしてデビューするために、そして春ちゃんの作曲家としての道を閉ざさないために、恋を封じる覚悟のトキヤ。

なんで龍也先生に話してたのか分かったよ。相談じゃなくて、決意表明だったんだな。
トキヤって好きになったら身をひいちゃうタイプなんだな…。

そんなトキヤのためにももっと分かり合わないと!と決意しておきます。
トキヤを絶対にデビューさせるぞ!
トキヤも不敵に微笑んで、言葉を返してくれます。
なんか恋人より仕事のパートナーって扱われた方が嬉しいです。
本当に認められた気がするから。

うたプリ、Repeat トキヤ10月

2013.09.13 Friday | by 光香 春
学園祭の季節です。
食い気の翔ちゃんとマニアックレン。
出し物より自分のステージが大事なブレないトキヤ。
レンってメイドが珍しくないお家の子だと思うんだけど、あえて本職じゃないメイドが接待している様を見たいのだろうか?…マニアックだな!

トキヤが良い案を出してくれました。写真館なるほどです。
写真館凄くいいですがね。恋愛値あげたくないのでメイド服着たいと言っておきます。
着たいだけならうちにいっぱいあるよ〜。とレンがアピールしてきます。
うっとおしいやつめ。(*´∀`*)(ミニゲームの方でレンの照れ顔を見て、なんだこいつ可愛いじゃないか!とデレている光香です。)

トキヤが春ちゃんに対して執着を顕にしだしましたね。
友人の軽口に対してこの反応。トキヤやっぱり根底の部分が音也と似通っているのじゃない?

学祭で発表ができると、トキヤの嬉しそうにしてる声可愛いです。宮野さん本当にお上手です。
言葉に感情が乗るようになったなぁ。

ここで選択肢か〜。練習の成果にしておきます。
よーし!音楽値だけ上がった!

しかし当日、本番前になってもトキヤがこないよ…?(´;ω;`)
まさかの司会者役音也。
音也にトークでの引き延ばしを奨められました。
あ、トキヤルートでは春ちゃんと音也の直接の会話シーンこれが初めてかも知れない。
やります!と漢らしく受けておこう。
ネタ振りは任せてと囁く音也。頼もしいです。
そして取り繕わないトークで場を和ませてくれる音也。
しかし、トキヤルートの音也は、何とも軽い男にみえますね…。
公衆の面前でルームメイトのパートナーを口説くなよ音也。
こっちは生い立ちのこととか知らない状態ですからね、このルートでは。

トキヤ最後まで来なかった゜。(p>∧<q)。゜゜
でも春ちゃんは1人で歌い切りました。

ずっと客席で心配しててくれたであろう、レンと翔ちゃんが声をかけに来てくれました。
そして音也と聖川さんも。
なっちゃんと友ちゃんも。
……この演出胸にくるなぁ。トキヤがここにいない。皆の輪の中に居ないのが凄く辛くなるよ。

1人で待つ春ちゃんのところへ、トキヤ走って来てくれました。
なんか、青春って感じだね!
案外自分がこういうのに弱いと分かってしまった。
ここで選択肢。
なんか何を言っても嫌みっぽく聞こえそうです。
名前を呼ぶに止めておこう。

トキヤが抱きついてきました。
後ろから。
春ちゃんは遅れた理由を聞かず、二人だけのステージが始まります。
不覚にも涙ぐんでしまったではないですか!

熱を知ったトキヤ。
春ちゃんの呼び方がトキヤくんになってる。
トキヤの方も応えるように春ちゃんを名前呼び。

なんか…昭和の青春ドラマみたいだけど嫌いじゃないですこういうの。

春ちゃんがはっきり「好き」と自覚したのがここなのか。
つまり友情ルートはやはり攻略キャラ同士の友情が見れるルートということですね。

トキヤが意を決して、秘密を明かしてくれます。
HAYATOは自分なんだと。

これはトキヤが自分で言うから良いんだろうなぁ。

春ちゃん大して驚かない。
その理由は選択制です。
もうなるようになれ!恋愛値が貯まろうが知ったことか!
想いが同じだったからを選択します。

「わたしが好きになったHAYATO様と同じなんだって……。一生懸命でまっすぐで誰にも負けない情熱を秘めている」
トキヤにとってこれ以上の告白はないだろうな。

お幸せに!!
と言いたいところですが、
ああああああぶなかった!
シャイニーさん来たかと思ったら龍也先生良いタイミングでいらっしゃいました!

うたぷりプレイしていて、ここまでで一番心動いたエピソードがトキヤの10月エピソードでした。
全員が集まっている中にトキヤがいないという演出が良かったのと、
宮野さんの演技が本気で素晴らしいです。

トキヤと春ちゃんお幸せに
友情ルート行こうとも幸せになることは変わりませんからね!

うたプリ、Repeat トキヤ9月

2013.09.06 Friday | by 光香 春
新学期です。
いきなり黒板をつきやぶって登場のシャイニーさん。
久々に見るとインパクトあるな。

ミーを倒せば即デビュゥ!と言っていますが、指名制の一対一だし勝てる気がしない。
トキヤも茶番に付き合う気はないと言い切っちゃうし。

トキヤを乗せるために春ちゃんを攫うシャイニーさん。
4月の段階ではトキヤも知らん顔してたかな。でも今は消極的な顔しながらもやる気になったようです。

窓から飛び降りて、屋上に飛び上がる…気絶くらいするよそれは。
そして起きたら磔。やめて下さい血流が悪くなってしまいます。

何故トキヤを指名したのか訊くと、彼の歌をどう思うか聞かれます。
もう一歩を選ぼう。

これは最初からトキヤのために考えた試練なのか。
おでこに矢が突きたったら先端が吸盤でも結構痛いと思う。痕になったらどうするんですか。
何よりも屋上からグラウンドのトキヤのおでこに命中させるシャイニーが凄い。

トキヤテンション低く矢文を音読。
龍也先生心配だったのかついてきてくれてますね。
禁断の早乙女爆弾デスマッチ……!
と顔色を変える先生。
先生の説明中に合いの手をちゃんと入れてるトキヤ案外聞き上手かも知れない。
音也の話もなんやかんやで聞いていたりと、トキヤ聞き役なんだな多分。

いくらなんでも人間を爆破したりはしないだろうけど、何故かますますやる気になるトキヤ。
何か策があるようです。企みキャラトキヤ。知恵が働く男。
しかしえらく強気だな!
龍也先生もボーイミーツガール好きだよね。笑顔でトキヤを送り出してます。

負ける気がしませんので。
とまで言うトキヤに対して一言。これ難しい。
トキヤのセリフから察するに、今回の件でデビューする気は全くない。ただ春ちゃんを取り返すためだけに行動するようです。
ただ春ちゃんがそれをどう思うか。春ちゃんの言葉をトキヤがどう受け取るかが分からない。

…応援しても止めてもダメな気がする。
私は大丈夫にしてみよう。

ぎゃー恋愛値上がった!
逃げ出せないなら安易に大丈夫とは言わないことです。
と叱られた後に
「助けますから待っていなさい」
と優しい声で言われました。
と…ときめいたりなんかしないもんね!

結局心配で止めようとする春ちゃんを遮るように
「君の代わりなどいません。いいから、君は大人しく私を待っていればいいんです」
な…なんと俺様に黙って助けられてろよセリフをトキヤがいうとか!
と…ときめいたりなんか…すいませんときめきました!
悔しい…。ぼちのせにときめいた自分が悔しい。

ああでも…グランテーゼでスカールに攫われてアスナージに助けに来られたミレット気分を味わっておきます。

廊下の僅かな色の違いから、落とし穴を見抜くトキヤ。
廊下の可視光線は電源を抜いてクリア。
その他もろもろ。

磔になっている春ちゃんを見てもトキヤ紳士的な感想をのべますね。
シャイニーさんと一騎討ちです。なんか知恵を働かせるかと思いきや普通に戦ってますね。
トキヤなんか武道をやってたのかな?HAYATOの時にでも。
体重乗せた拳を腹にたたき込むのは難しいですよ〜
春ちゃんが「私のために戦う一ノ瀬さん!」とちょっと喜んでいるのが意外だった。
異性が自分のために何かしてくれるってことに快感を覚えちゃうタイプだったのか…。

トキヤあえぎ声がセクシー過ぎます。
宮野さん分かってやってますよね?
そんなセクシートキヤさんに春ちゃんから一言。
…うーん。逃げて下さいにしときます。
当然拒否されました〜。
そして二人の戦いは夜まで続くのだった。
どっちも凄い馬鹿だな!
シャイニーさんの大技はうたぷり界男子じゃなきゃ死んでましたね。
倒れたトキヤのために春ちゃんの漢前タイムスタート。
と思いきや、
トキヤさっさと起きあがってきました。
「君が傷つくことで、傷つく誰かがいることを知りなさい」
「君の曲でなければ歌えない」
お〜。素直に言えるようになりましたね。
「何度だって立ち上がって見せる」と言ったトキヤ。
本当に一晩中殴りあったのか。

最後の拳をたたき込みますが、鍵取得ならず。
そして敢えなく時間切れ。
トキヤと春ちゃん盛り上がってますが、本当に爆発するわけないじゃん。
名前まで読んでますが、凄く茶番です。

一応勝ったトキヤはデビューの権利を得ますが、自分達の音楽でデビューします。とトキヤは宣言します。

安心して寝ちゃったトキヤに肩を貸しながら、シャイニーさんと話す春ちゃん。
トキヤは自分の限界を定めてしまうので、それを突き破って強くなって欲しかったと語るシャイニーさん。

この間にトキヤの見た夢がショートストーリーにて明かされるのですが……
ファンシーな夢だね。やっぱりトキヤはHAYATOを内包してるんだなぁ。

うたプリ、Repeat トキヤ8月

2013.08.31 Saturday | by 光香 春
春ちゃんの曲の作り方が明かされます。
この子は身の回りのことからイメージを拾うタイプのアーティストなんですね。
髪を洗っているときは確かに良いイメージ浮かぶよね。

音也がトキヤほいほいで笑えます。
トキヤはガラスの仮面のあゆみさんみたいだわ…。
実力あって自信家で歌(演技)が凄く好きで、芸を極めるために多少の無茶もしちゃうっていう。
そして才能ある同年代に対して度々使われるあのセリフが似合うわ。
音也…恐ろしい子!!

練習時間を削りたくないというトキヤ。絶対嫌がられる選択肢としてもうちょっと聞いてきましょうを選びます。
でもここ嫌がっているというより哀しそうな顔されたな。
トキヤの「何故……?」がちょっと快感になってきた。

春ちゃんはトキヤを全部お見通しですね。
そして魂をこめないと歌えない曲をトキヤに歌わせようとする春ちゃん。
できないと言うトキヤにそれでも歌って欲しいと訴えます。

今の私にこれは歌えない。でも私以外の人にも歌えない。そういうものなのでしょう?

トキヤ…(´;ω;`)
今ちょっと惚れた。

人間関係もそうでしょう。
初対面で意気投合できないからといって、その人物との関係をあきらめる必要はない。
時間をいただけますか?

と言って毎日練習しにくるトキヤ。
この人のこういう真摯な姿勢好きだな。

トキヤの時はHAYATOのどこが良いのか聞いてくる。
ちょっと惚れた次の瞬間に残念な発言があるのもトキヤらしいと思えばぬるい笑いで耐えられる。気がする。

自分とHAYATOを同一視されるのがたまらなく嫌なんだな。
でも春ちゃんは同一視しているわけではなく、近いものを感じるからそれが曲に表れちゃっただけなんだが。
それを上手く伝えられない。

トキヤこそ、同一視されたくないばかりに自分の中にあるHAYATOを否定しすぎている気がする。

トキヤの音也コンプレックスぷりを見るのが本当楽しいです
音也ルートだとトキヤがすぐに絡んでくるけど、
トキヤルートだと、音也が直接春ちゃんやトキヤと絡みませんね。直接の会話すら8月の段階で出てない。
その分何かとあれはすぐに音也音也と口にするトキヤが凄く一方的に音也を意識している印象になりますね……じゅるり。

あなたが足りないと思う部分。それはあなたが否定している自分の中にある。
トキヤルートの春ちゃんはより作曲家らしい発言が多いですね。

これは一ノ瀬さんの曲なんだから、それが伝わるようにしなきゃ。
春ちゃん(´;ω;`)なんてかっこいい子なんだ。

目が覚めたら何故かいるHAYATO。
……トキヤあなたね、春ちゃんがこんなに頑張って魂込めてくれてるのに、仮面かぶって現れてどうするのよ!
あ〜面倒くさいやつだな…。
まだ距離を感じることにしておこう。
トキヤには本音でぶつかってあげてね!とか言われても、トキヤが仮面かぶらないと本音出せないですからね。
曲を聞かせて欲しいと言われた時からなんかやな予感がしたんだ。案の定HAYATOがこの曲を欲しいと言いだしました。

はぁ……トキヤお前何バカを言っているんだ。春ちゃんが渡すわけないじゃん。これはどれを選んでも渡さないだろうけど、春ちゃんが選びそう&ちょっとした意趣がえしで、嬉しいですを選んでおく。
こんなことまでしないと安心出来ないとかトキヤの人間不信が可哀想になるな。

体調不良のトキヤ。
また眉間のしわを伸ばそうとする春ちゃんに、いつもやめてくださいと言っているのに…。と…いつもっていうほどやっているのかい!
なんか音也ルートだと音也のパーソナルスペース侵害率高かったけど、トキヤルートだと春ちゃんの方がガンガン攻めるな。

体調不良の時の歌い方にも慣れておきたいとか言いだすトキヤ。
割と冷静に自分の声を分析しはじめます。

今日はもうおしまいです!
遮る春ちゃん。漢前タイムスタート。

誕生日を命日にしたいんですか!
4月に渡されたあのファイルに誕生日も載っていたそうです。
細かいとこまで覚えていてくれたと、トキヤが嬉しそうにしている。
急に素直になって、春ちゃんに肩を借りるトキヤ。

トキヤルートの音也は8月中は泊まりこみのバイトだそうです。ってか、トキヤさりげなく音也を「あれ」呼ばわりしてますね。
夫婦気取りかこの野郎。

トキヤさん喘ぎがエロいっす(*´∀`*)
汗すごいので拭いてあげます。
一瞬HAYATO出ました。
やっぱり潜在意識的にはHAYATOも待ってるよねトキヤ。HAYATOの時は素直に慣れてるしさ。

あわわわわ。あの…ちょ、喘ぎが本当にR指定っぽい。イヤホンで聞いてて良かった…のか?

友人がこのシーンのトキヤの性的さについて語ってましたが、
本当に性的だった…。
うたプリのセクシー担当はトキヤさんやったんや!

HAYATOが出てるだけなのか、本当の一人称がボクなのか。

うたプリの学園寮ってさ。女子が男子寮で一晩過ごせたりとかさ。ちょっとどうなの?ご都合主義とはいえどうなの?

翌朝、トキヤ熱下がってました。
妙にご機嫌ですね。冗談言ってからかってきたりとか、普段のトキヤらしからぬ言動。

男子寮で一晩過ごしたことについてはショートストーリー内でトキヤからも言及がありました。

うたプリ、Repeat トキヤ7月

2013.08.27 Tuesday | by 光香 春
レコーディングテストで音也に負けたのが悔しいらしい。
すごくしょげてます。
拳が震えるくらい悔しいと…。

眉間のしわを伸ばそうとする春ちゃん(*´∀`*)

心の問題。を選んでおきます。
音也の時はアカペラを披露した春ちゃんですが、トキヤにはピアノで心を伝えようとします。
譜面通りと、心のままに弾いた時を聞き比べてもらったようです。
歌を楽しめばいいんだよ。と伝えておきます。
プール開きではじけてみたら?
というアドバイスに対し「やってみます」とトキヤ。
これは惨事の予感。

男子が女子に日焼け止めクリームを分けてあげるの図。
トキヤって…乙女だよね…。

クラス対抗の水球は本当にくじ引きでメンバーが決定していたようです。

しかし早乙女学園の男子制服はバリエーション豊かだなぁ。

罰ゲームの女装が先に決定していますね。これは尺の都合上、結構長い期間女装姿のトキヤを見ることになりそうです。
トキヤが淡々と女装を嫌がっている。
でも見たい。イチコ再び見たい。すっごい嫌がられたけど計画通りです。

水着姿の春ちゃんを直視できないトキヤ。むっつり二号がここにいる。
上着を羽織って欲しいようです。マニアックですね。
え?裾からすらっと伸びる足が見たいんじゃないの?

ポジションが音也ルートと違い、御曹司組がゴール役です。
聖川さんなんでこの時ゴールやりたいって言ったんだろう?
音也ルートでは御曹司組の対決が見られましたが、トキヤルートではなっちゃん翔ちゃんのいちゃラブが見れます。
「そんな悲しいこと、ぼくできないよ」には噴いた。

聖川さんと音也の仲良しっぷり可愛いな!和む。
運動音痴と言い張るトキヤですが、実はできるんじゃないの?って疑われてしまった。
トキヤ的には女装が嫌っていうのよりHAYATOとばれたらまずいって方に意識が傾いたんだろうなぁ。
レンがめちゃめちゃ怒ってる…。
そしてイチコ再び
春ちゃんが……って三点リーダーを量産してる。
唖然とするレベルなのですね。
時代が古いかと……
と言っておきます。
トキヤ…いつ誰がどんな目的で書いた書物にそう書いてあったの?
今時の女子高生について知りたいなら、目の前の春ちゃんの格好を真似すればいいのよ!
無難に行きましょう!

トキヤは男性にナンパされるくらいの女装を披露したいらしい。
あんたどこに向かって行きたいの
助けて林檎ちゃん!

春ちゃんが頑張った方の姿は見れないのか…残念。
春ちゃんだけナンパされた事実にがっくり肩を落とすトキヤ。
あの人たちは見る目が無かったんだと思います。
春ちゃんのフォローにうれしそうなトキヤ。
……この人ちょろい。

そして同室の音也とのエピソードがショートストーリーで読み取れます。
音也がまるで母親に構って欲しい子供みたいに振る舞いますね。
最終的にほだされちゃってるトキヤちょろい。

うたプリ、Repeat トキヤ6月

2013.08.23 Friday | by 光香 春
おはやっほーニュースは大好きを選びました。
春ちゃん鋭いけど鈍い。
確かに、見ていなければ「低俗で視聴者に媚びている」とかコメント出来ませんよね。

あ…いやな予感的中。
HAYATOとトキヤで生中継?
どうやってやるのそんなの。

断るかと思ったのに、音也の名前が出た瞬間にやる気になってるトキヤ。

もうこれ、なるようになれ!で音也の名前推してもいいかしら。
ああ、大丈夫そんなに恋愛値上がらなかった。

なんか春ちゃんトキヤに頼まれて学園内でお使いゲームみたいなの始めたみたいです。
HAYATOがグラウンドに現れた!
HAYATOの時にトキヤ自分の名前売り込むとかびっくりだにゃ!でもさすがトキヤだにゃ!

春ちゃんはグラウンドの荷物を回収して屋上に行きます。
トキヤはプールでリポートしてます。
屋上にHAYATOが現れた!
HAYATOって本当に音也っぽいなぁ。可愛いんだからうつむいてちゃもったいないよ。のあたりが。
そして春ちゃんの口から自分がどう思われているか聞き出したいトキヤ(HAYATO)
厳しい人だと答えておきます。
意地悪ってこと?
ボクとどっちが歌うまい?
HAYATOにじり寄ってくる感じでしゃべるなぁ。

歌い比べVTRが流れている間に、春ちゃんにトキヤを売り込むHAYATO。
嫌わないであげて
まもさんの演技好きだな…。ここの微妙に緊張してるっぽい話し方とか

私を頼りに?を選んでおきます
廊下でうっかり春ちゃん呼びになりかけたトキヤwww

龍也先生と林檎ちゃんがいちゃついていたよ…。
龍也先生林檎ちゃんを凄く理解してていいな〜。

HAYATOと話せたことは一生の思い出にします。とトキヤに言っておきました。

ショートストーリー取れた!
HAYATOに嫉妬するトキヤ。

Sponsored links
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM